【2021最新】Microsoft(office)365を一番安く手に入れる方法

あみ
Microsoft365を一番安く、お得に手に入れる方法が知りたいです。

 

こんな知りたい!を解決します。

個人でofficeアプリが必要になること、ありますよね。

あみ
私の場合は、地域の役員を担当するときかなぁ。
子供会、PTA、保育園や幼稚園、自治会……などなど。

今の時代はパソコンを使った運営方式なのでofficeアプリが必須と言えるほど。

どのofficeアプリを購入したらよいのか、慣れない人は難しいと思います。

この記事では、初心者さん向けに、難しいことは言わず、可能な限り簡潔に分かりやすく解説していきます。

きらり
わたし自身も使っているので、損しないためにガチで書いています。

(損をさせない自信があります!)

✓ WordやExcelを一時的に使いたい人
✓ WordやExcelをこれから使っていきたい人
✓ Microsoft(office)365を一番安く手に入れたい

✓ Microsoft(office)365をどこで買えばいいのか知りたい
✓ 難しい説明はいらないから簡潔な情報が欲しい人 

Microsoft365(旧office365)を購入する場合のプラン比較

個人が利用できるプランは限られていて簡潔に書くと以下の2つになります。

Microsoft 365 Personal 12 ヶ月版
Office Personal 2019 

きらり
この2つのプランを比較した一覧表を見ながら比較していきましょう。

Microsoft 365 Personal
12 ヶ月版

Office Personal 2019
支払い方式 12ヶ月
期間契約
永続ライセンス
(買い切り)
使えるofficeアプリ Word
Excel
PowerPoint
OneNote
Outlook
Access
Publisher
Word
Excel
PowerPoint
Outlook
使えるデバイス Windows PC
Mac
タブレット
スマートフォン
Windows PC
Mac
同時に利用できる台数 5台 2台
バージョン 常に最新版を利用できる 購入時のバージョンで利用
技術サポート あり
(チャット/電話)
なし
サポート期間 契約期間中あり 2025/10/14まで
Amazon
価格
11,682円
※12ヵ月分
29,502円
※買い切り

※価格は2021/9/18時点

混乱しないように①②の番号でこの後は書いていきます。

一見すると、②の買い切りタイプがお安く思えるかもしれませんが、注意しないといけないところが、サポート期間です。

あみ
②の買い切りタイプはサポート期間が2025/10までになっていますね。

 

個人で使っていると、サポート期間を意識するなんてことははっきり言って皆無。

知らない間にサポート期間が終了していると、セキュリティの問題があっても修正されることはなく、ウイルスに感染するリスクが出てしまいます。

きらり
安心して使うなら①Microsoft 365 Personal12 ヶ月版がおすすめです。

Microsoft365(旧office365)一番安く手に入れる方法

次に、一番安く手に入れる方法を紹介します。

実はこのソフトウェア、Microsoftから直接購入するのが一番高くて損をしてしまいます。

購入できる代理店はいろいろとあるようですが、結局Amazonが一番安く買えますし、買い方もシンプルで簡単なので今回はAmazonに限定して紹介します。


Microsoft 365 Personal
12 ヶ月版

Office Personal 2019
支払い方式 12ヶ月
期間契約
永続ライセンス
(買い切り)
Microsoft公式サイトの価格 12,984円(月契約の場合12カ月で15,408円) 32,784円
Amazonの価格 11,200~11,800円 27,500~30,000円
Amazonリンク
あみ
公式サイトよりもAmazonの方が安いですね!
きらり
Amazon価格は時期により少し変動しますが、どの時点で買っても一番お得ですよ!

Amazonで購入後の手順については以下の記事にまとめていますので良かったら参考にしてみてくださいね!

Microsoft(office)365関連記事

あみ AmazonでMicrosoft(office)365を購入後、どうやってアカウントに登録したらいいのか分かりません。 Microsoft(office)365を買ったあと、どうやって使い始めたらいいのか、最初は難[…]

Microsoft(office)365関連記事

ゆう 子供会の役員でofficeが急に必要になってしまいました。 どうすればいいんでしょうか… こんなお悩みを解決します。 子供会やPTA、自治会など、避けては通れない役員のお仕事。 役員になるだけならoffice[…]

Microsoft(office)365関連記事

前回の記事で、Microsoft(office)365を無料で始める方法を解説しました。 今回は、Microsoft(office)365のデスクトップ版をダウンロードして、パソコンにインストールする方法を分かりやすく解説していきます[…]