GMOとくとくBB☆解約の方法を15枚の画像で分かりやすく解説

GMOとくとくBBでWiMAX2+を契約してから2年(又は3年)経過している方は急いで解約手続きをしないと損をするかもしれません。

解約手続きを忘れると自動更新され、今までよりも料金が上がります。しかも、契約更新月以外の解約では高額な違約金がかかるので要注意です。

お得に契約したはずのポケットWifiが、逆にコスト増を招いてしまうなんて悲しすぎますね…

不安に思った方…まずは自分の契約更新月がいつなのか確認しましょう。

もし、分からなくても…大丈夫です。

この記事で紹介する画像付き説明は この2つ

✔ 契約更新月の確認

✔ 解約の手続き 

この記事を一通り読めば、解約手続きのイメージが湧いてくるよう、できるだけ丁寧に書きました。
私が、契約更新月の確認と解約手続きまでにかかった時間は10分
しかし、この記事を読んでから解約手続きを行えば、5分で終わると思います。
自動更新や違約金の支払いで損をすることのないよう、スムーズに解約手続きを進めてくださいね。

GMOとくとくBB☆解約の前の事前準備☆画像あり

契約更新月の確認

まずは、契約しているWifiの更新月がいつなのか確認していきましょう。

➀ BBナビ会員ページアクセスします。(こちらからでもOK)

➁ログイン画面にアカウント情報を入力してログインします。

➂ 会員ページTOP>ご利用中のサービス「WiMAX2+」を選択します。

➃ 契約中の機種が表示されるので該当機種の詳細ボタンを選択します。

 

➄ 現在の契約情報の詳細が表示され『ご契約更新月※黄色蛍光ペン』を確認します。
※これが次回の契約更新月です。

解約手続きを行える期間

さて、自分の契約更新月が分かったら、次は一番重要な『解約手続きを行える期間』を確認します。

解約手続きができる期間は2つに分けられます。

✔ 更新月前月の21日~月末

✔ 更新月当月の10日(頃)~20日

※実際には、更新月前月の21日から更新月の20日までとなっていますが、毎月1日~10日頃(請求作成期間中)は解約手続きができません。

【例 更新月が2020年4月の場合

解約できる期間は、

✔ 2020年3月21日~3月31日

✔ 2020年4月10日(頃)~4月20日

GMOとくとくBB☆解約の手続き☆画像あり

契約更新月が確認できたら、解約の手続きに移っていきます。

ログインページは上と被るので、契約更新の確認画面から説明しますね。

➀ 詳細情報右下、『その他のお手続き』を選択します。

➁ 画面右下『WiMAX2+の解約』を選択します。

➂ 専用ページ用のボタンが出てきますので『移動する』を選択します。

➃ 『サービスオプションの削除と選択』画面を一番下までスクロールして右下『解約』ボタンを選択します。

➄ アンケートの画面がでるので、アンケートに全て答えてから『アンケートを送信する』ボタンを選択します。

 ➅ 最後の解約画面まできました。全ての『同意する』にチェックをして、画面『解約』ボタンを選択します。

⑦ これで解約の手続きは終了です。

※ここに書かれている通り、契約更新月の末日が解約日となります。

GMOとくとくBB☆解約の方法まとめ

解約までの流れ

✔ 自分の契約更新月を確認

✔ 解約手続きをする

違約金ゼロで解約できる期間

契約更新月前月21日~契約更新月20日(ただし1日~10日頃を除く)に解約の手続きを行えば、違約金なしで解約することができます。

【参考情報】

違約金は次のとおりです。

✔ 24か月目までに解約した場合:24,800円
✔ 25か月目以降の契約更新月以外に解約した場合:9,500円

その他

今回は、インターネットでBBnaviにアクセスして解約する方法を解説しましたが、実は電話やメールで解約する方法もあるんです。

しかし、電話やメールでの解約手続きは面倒だし、時間がかかるので今回はインターネットでの解約手続きのみの説明にしてあります。

後日談です。

解約日が2020年4月30日でしたので、日付が変わった瞬間に切れるのかと思っていたのですが、実際には、翌日の昼頃まで利用できました。

次に契約したポケットwifiがまだ届いていない状況だったのでよかったです。

コロナ影響により、次に契約したポケットwifiの到着が遅れ、10日間ほどポケットwifiをレンタルすることに…【レビュー】ポケットwifiをレンタルしてみた☆WiFiレンタルどっとこむで解説していますので、興味のある方は読んでみてください。結果的に、レンタルの使用感は全く問題ありませんでした。